平昌オリンピックに白熱!

From 倉橋燿子


オリンピックは、燃える。


選手たちの人間ドラマに
思いを馳せながら応援するのが、
わたしのオリンピック観戦の醍醐味だ。


どの選手も、このオリンピックの
大舞台に立つまでに、
きっと壮絶な練習の日々を
送ってきたんだろう。


ケガをしたり、辛いことも様々ありながら、
諦めず流されず、それを乗り越えて
努力し続けたからこそ、
この場に立っているんだろうな。


そう思うと、もうそれだけで、
胸がいっぱいになってしまう。



リオの時は朝までテレビに
かじりついて観ていたけど、
今回の平昌は、時差があまりないから、
仕事の時間にかぶっちゃうのが難点。


だから、見たい種目のスケジュールは、
事前にすべてチェックして、それに合わせて
執筆スケジュールを組むようにした。
抑えるところは、抑えないと……(^-^; 


オリンピックは、
テーマソングも欠かせない。


歴代のテーマソングの中では、
ゆずの『栄光の架橋』が一番好き。

今回のSEKAI NO OWARIの『サザンカ』も、
すごく良い曲。歌詞もイイし、
歌声もキレイだし、すっかり気に入って、
すぐに購入してしまった。



先週末、スキージャンプのレジェンド葛西を
応援していたら、超イケメンを発見!
ドイツのアンドレアス・ウェリンガー。


すっかり熱をあげていたら、
ノーマルヒルで1位を獲った。

カッコイイうえに、金メダリストだなんて!


葛西が出るラージヒルは、もともと応援する
予定でいたけど、イケメン君の出現で、
楽しみがまたひとつ増えた♡


週明け、今度はスノーボードの
ハーフパイプから目が離せなくなった。


予選からハラハラしたけど、
決勝はさらにヒヤヒヤだ。
応援すればするほど、胃がキリキリ。
これじゃあ身がもたないよー(;´Д`)



でも、やっぱりオリンピックって良いなー!
夢を追いかけ続ける選手たちの姿って、
見ていて励まされるし、
自分もがんばらなきゃって、
元気がもらえる。



実際、観戦したあとは、
応援でテンションも上がるおかげで、
執筆もノッて、だいぶ進んだ!!(^^)!



この調子で、明日の羽生くんの
フィギュアスケート、
フリーが始まるまでには、
書き上げるぞ~~!!



★倉橋燿子作品はこちら ↓↓↓

★メッセージや感想はこちら ↓↓↓