気分転換のはずが……

From 倉橋燿子

やらなきゃいけないことが、
いくつも立て込んでくると、
頭がパニックになっちゃうなんてこと、
みなさんもありますか?


わたしは、今まさにその渦中(゚Д゚)
〆切りに追われて、パニック寸前!


よし。
こんな時は、気分転換がイチバン!

ということで、
頭を切り換えてクッキングタイム♪


寒い冬にはやっぱりコレ。

“鍋”だ!(・∀・)



あったまって精力をつけるためにも、
今夜のメニューは
“生姜たっぷり肉団子鍋“に決定~~。

生姜とネギをみじん切りにして、
挽肉に混ぜてコネコネ。
豆腐と野菜を切って……


段取りをしながら体を動かしてたら、
だんだん心も頭もリフレッシュしてきた!


ついでに、ほうれん草のゴマ和えも作って、
お鍋に具材を入れたら……


はい、完成~!!


……と思ったら、アレ?

肉団子鍋のはずが、これじゃあ

 “シメジ鍋“っ!(゚Д゚)


あー、やってしまった……。


料理でリラックスできたと思ったら、
ついつい頭が作品のほうに。

「あのシーンはあのセリフで良かったのか」
「いやいや、こう言わせた方がいいんじゃないか」

などと考えあぐねていたもんだから、
大量にシメジをむしり取っていたことに
全然気づかなかった!(--;)


しかも、食べてみたら肉団子が辛い!
団子を割ったら、大量のきざみ生姜が……。
完全に入れ過ぎた。


まったく……。(~o~)


だけど、食べ終わる頃には、
汗がにじむほど体がぽかぽかしてきた。

しかも、シメジをむしりながら集中していた間に、
ピタッとくるセリフを思いつけたうえに、
詰まっていたシーンも、先が見えてきた。


料理の結果は、散々だったけど、
作品にはバッチリな、イイ気分転換になった!



みなさんも、忙しさでパニックになりそうな時は
気分転換に料理をしてみるのも、ひとつかも!?