裏の顔

外出すると人間観察をするのが私の趣味。
身に着けているものや会話から、
その人の日常を想像するのが楽しい。

夕方、用事があって電車に
乗っていた時のこと。

座りながら車内のCMを見ていると、
ちょうど会社を終えたサラリーマンや
OLさんらしき人たちが乗り込んできた。


雰囲気のやわらかな、
清楚でかわいらしい感じの女性が、
私の向かいに座って、スマホを見始めた。


仕事帰りのOLさんぽい雰囲気の
その女性は、白いワンピースに
ピンクのカーディガンを着ていて、
肩より長めの髪は、
きれいにカールされている。

センスのいい、小ぶりの
ネックレスとピアスも、上品な感じ。

決して派手な感じはないけど、
ほんわりとしていて、優しそう。


こういう女性が同じ職場で働いていたら、
男性は放っておかないだろうな~。
モテるだろうなぁ~。

なんて、会社での彼女を
想像しながら眺めていた。


電車が終点の駅に着いたところで、
女性はスッと立ち上がり、
ドアの方へと移動する。

私も立ち上がると、女性の後ろに並んだ。

ドアが開くと、周りの人たちも一斉に
ホームへと流れだす。


すると、降りるはずのその女性は、
急に踵を返すようにふり返り、
車内に戻ろうとして、
後ろにいた私とぶつかった。


―え、何?忘れ物?

女性のバッグが私の腕に当たった。

「イタッ!!(><)」


すると、、、

その女性は、さっきまでの楚々とした
穏やかな雰囲気からは
想像もつかない顔つきに変わり、
私を ”キッ” とにらんだかと思うと、
「チッ」と舌打ちをして、
プイッと人混みをかき分けて、
車内へと戻っていった。


うわ、こっわぁーーーーっ‼ (;’∀’)


いかにも優しそうなあのOLさんが、
まさか般若のような形相に
なるなんて……‼
(ヒェ~~~~|д゚))


そのあとの帰り道はずっと、
彼女の第一印象と般若顔を思い返しながら、
裏の顔を想像しまくってしまった。